中古車の購入時に必要な書類とは?取得方法も合わせてチェック!

公開日:2021/12/01   最終更新日:2022/01/04

活況を呈する中古車市場は新車市場とは違った魅力があります。価格の安さや憧れの車が手に入りやすいなどのメリットがありますが、中古車の購入時には必要書類の準備を求められます。では、どのような必要書類があるのでしょうか。そこで、今回は必要書類や書類の取得方法について詳しく解説します。

中古車の購入時に必要な書類

中古車の購入を検討している方は、ぜひ必要書類についての知識を持ちましょう。事前に知っておけば実際の購入の際も慌てません。

中古車購入時に必要な書類は大きく2つに分けられます。まずは「普通自動車を中古車として購入する場合」です。この場合は5つの書類を整えましょう。

まず1つ目は「車庫証明書」です。車を購入したら、どこに保管をするのか届け出を行う必要があります。2つ目は「自賠責保険証明書(自賠責)」です。強制保険である自賠責保険は中古車購入時に必須です。

3つ目は「委任状」となります。中古車の購入の際にはさまざまな手続きが必要のため、中古車販売店にあらかじめ委任状を提出し、代行してもらうことが一般的です。4つ目は「自動車検査証(車検証)」です。中古車のため新規登録の必要はなく、すでに既存の車検証があります。

最後は「印鑑証明書」です。中古車購入の際には実印が登録された印鑑証明書を求められます。これに合わせ、印鑑証明書と同じの実印を準備しておくことも忘れないようにしましょう。

次に「軽自動車を中古車として購入する場合」です。一見同じように見える普通自動車と軽自動車ですが、中古車購入時に必要な書類は異なっています。軽自動車の場合は4つの書類が必要です。

まず1つ目は「住民票」です。軽自動車の場合は印鑑証明書が不要で、住民票を使用します。現住所と氏名の確認に必要な書類です。2つ目は「自賠責保険証明書(自賠責)」です。普通自動車と同様、軽自動車にも強制保険である自賠責保険を付帯する必要があります。

3つ目は「委任状」です。こちらも「普通自動車と同様で購入に関する手続きを委任するために必要です。最後に「自動車検査証明書(車検証)」です。こちらも中古車のため新たな新規登録の手続きは不要です。

軽自動車の購入時は印鑑証明書が不要のため実印も不要です。また、車庫証明書も基本的には不要で、一部地域を除き保管場所の届け出申告を自治体に行うのみです。購入に関する書類には認印を用意しておきましょう。

中古車購入時の必要書類の取得方法

では、中古車の購入に関する必要書類は、どのように取得して行けばよいのでしょうか。普通自動車と軽自動車では必要書類に差がありますが、類似しているのでまとめてご紹介します。

まず「印鑑証明書」です。印鑑証明書はお住まいの住所を管轄している役所で登録をし、取得します。既に登録がある場合には簡単にコンビニでも取得できるため安心です(自治体によって異なります)。

印鑑証明書は取得後3か月以内の証明書しか使えないので注意しましょう。また、印鑑証明書の代わりに使用する住民票も住居のある役所で取得できます。

次に「車庫証明書」です。車庫証明書は警察署で取得できます。お近くの警察署で取得できますが、中古車販売店によっては車庫証明書について代行を行っています。申請後に警察が実際の車の保管場所を確認に来ることを覚えておきましょう。

次に「自動車検査証(車検証)」です。中古車には今まで使われていた車検証が保管されており、一般的には中古車販売店が保管しています。購入後は車検が切れている場合は車検を通し、車検残りの場合は名義変更を行い購入者が引き継ぐことになります。

車検証と同様に、「自賠責保険証(自賠責)」も加入期間が残存している場合は中古車販売店が保管しているため名義変更を行うようです。自賠責保険切れの場合は新たに加入します。最後に「委任状」ですが、中古車販売店で委任状を用意しています。

中古車の購入から納車までの流れとは?

お気に入りの一台を購入できたら、納車までは具体的にどのような流れで進むのでしょうか。購入から納車までの流れを4つに分けて解説します。

まず1つ目は「車選び」です。気になる中古車を見つけたら、走行距離や事故歴などを確認し納得の上で購入しましょう。購入の際には即決するのではなく、複数の車両を確認し見積もりを取得することがおすすめです。

次に2つ目は「駐車場の確保」です。普通自動車は車庫証明を行う必要があるので、車の購入が決まりそうな段階で駐車場を確保するようにしましょう。3つ目は「必要書類の手配」です。中古車販売店が必要な書類について依頼して来たら整えましょう。

4つ目が「支払い及び納車」です。必要書類が整い車検や自賠責保険も整うといよいよ納車です。費用を支払って納車してもらいましょう。また、納車日から乗車する場合には任意保険の切り替えも忘れないように注意しましょう。

 

車の購入は新車だけではなく、お手頃価格でたくさんの種類がある中古車も視野に入れてみましょう。必要書類もありますが、中古車販売店が手厚くサポートしているので安心です。憧れの名車も中古価格ならお手頃で手に入るかもしれません。理想の一台をお手頃に中古車で手に入れましょう。

おすすめ関連記事

SEARCH

READ MORE

中古車を検討しているみなさん、なんとなく販売店を選んでいませんか?実は中古車を購入する方こそ、お店選びが重要なのです。なぜなら同じ中古車でも、お店によって保証や販売価格に違いがあるからです。

続きを読む

中古車を購入した際「なるべく長く同じ車に乗り続けたい」と思いますよね。長く車に乗り続けるには、納車後にやるとよいことがあります。そこでこの記事では、中古車を納車したのちにやるべきことについて

続きを読む

サンライズモータース 住所:(青森本店)青森市第二問屋町2丁目5-13 TEL:0120-761-631 サンライズモータースは、青森県で軽自動車専門の中古車販売や車検のコバックなどを運営し

続きを読む

ゴーゴーカーズ 住所:〒030-0112 青森市大字八ッ役字矢作74-7 TEL:017-752-9741 営業時間:9:30~18:30 ゴーゴーカーズは青森市の南地区にあるミニバン専門店

続きを読む

カーセブン 住所:(カーセブン青森筒井店)〒030-0944青森県青森市筒井(大字)八ツ橋49-1 TEL:0120-707-741 営業時間:10:00~19:00 定休日:水曜 カーセブ

続きを読む

LIBERALA青森 住所:〒030-0844 青森県青森市桂木四丁目5番地6 TEL:0120-964-349 営業時間:10:00〜20:00 休店日:3月無休 4月未定 ※都合により臨

続きを読む

車のローンと聞くと、新車の購入時に利用するものと思われがちですが、実は中古車の購入時にも利用できます。この記事では、中古車購入時に利用できるローンについて、ご紹介します。難しいイメージのある

続きを読む

中古車を購入するとき、心配なのが「トラブル」ですよね。インターネット上で見るだけでもさまざまなトラブルが発生しています。いったいどのようなトラブルがあるのでしょうか。今回は、中古車購入時にお

続きを読む

中古車は新車と比べて一台一台の状態が大きく異なります。また、外から見ていてわからないような車の特徴や癖などを知るには、自分で試乗するのが最もよい方法です。納車後に「こんなはずじゃなかった」と

続きを読む

中古車の購入を検討しているみなさん、その車で本当に大丈夫ですか?中古車は新車とは違い、同じ車種だったとしても、より状態のよいものを選びたいですよね。ただ、車に詳しくないと何がどう違うのかもわ

続きを読む